OTHER

学食に有名シェフの味が登場!京都学園大学 京都太秦キャンパス

2015年4月に誕生した、京都学園大学の京都太秦キャンパス。その学生食堂のCafé Restaurant「THE COMMONS G(ザ コモンズジー) 」は、
お洒落なインテリアと手ごろなお値段で、近隣の方々にも話題のランチ&カフェスポットとして知名度が高まっています。

そして、6月19日(金)、6月20日(土)はミシュランガイドにも選出される祇園の名店「レストランよねむら」米村シェフ監修メニューが登場。
以降、毎週金曜・土曜日限定で、週替わりでメニューが提供されます。
さらに、よねむらシェフ監修の洋食メニューに加え、東京・赤坂の中華料理の名店・四川飯店の陳健太郎シェフ監修のメニューも近日登場予定です。(開始時期は今夏を予定)


▲米村昌泰シェフ監修メニュー
左からシーフードトマトスパゲティ 500円  ハンバーグカレー 500円  特製ローストポーク 700円 (いずれも税込価格)


▲陳健太郎シェフ監修メニュー 料理はイメージです。

学生・職員以外の一般利用もOK。場所は地下鉄「太秦天神川」駅から歩いてすぐ。
全国的に知られる人気シェフの味を、ランチで気軽に楽しめる、イチオシスポットです。

「THE COMMONS G」 シェフコラボメニュー
12:00~13:00の時間帯は、学生昼休み時間のため大変な混雑が予想されるため、一般利用は以下の時間になるのでご注意を。
■金曜日 13:00~
■土曜日 11:00~12:00、13:00~14:00 
※いずれもなくなり次第終了。

Posted By

2015/06/17
link up

ページ上部へ